首・肩コリ(不定愁訴)

首・肩コリは、現代の生活において特に女性によく見られる問題です。長時間のパソコン作業やスマートフォンの利用は、私たちの日常生活に不可欠なものとなりつつありますが、その結果、首の筋肉が過度に緊張し硬くなることが多いと、日頃施術をしている中で強く感じています。

首・肩コリ(不定愁訴)の原因

ストレスを軽減し、リラックスする時間を持つ事や適切な姿勢を保つ事、定期的に鍼施術をおこなう事が、首こりの症状を和らげ日常生活の質を上げる事につながります。

首・肩コリ(不定愁訴)に対する施術

リカバリー鍼灸院では自律神経を整えるアプローチ、症状への直接的なアプローチを組み合わせて行います。

首・肩コリ(不定愁訴)に関するよくある質問

question

自律神経の乱れで首・肩コリは起きますか?

answer

姿勢などの原因だけではなく、仕事や日常生活で感じたストレスが自律神経を刺激すると、交感神経が優位になり、筋肉や神経の緊張状態が常に続き血行不良が起き、首・肩コリが生じます。

question

普段感から首・肩コリはあるのですが、朝起きた時が1番辛いのはどうしてですか?

answer

寝方や枕などの原因もございますが、寝ている間は日中よりも活動量が減るため、血流が悪くなりやすいです。本来睡眠時は副交感神経優位になり、リラックスした状態になりますが、自律神経が乱れてしまっていると、交感神経優位になり、筋肉の緊張状態が睡眠時にも続いてしまう事があります。そのため朝起きた際に、疲労が回復できておらず首・肩コリが悪化してしまいます。

question

自律神経の乱れからくる首・肩コリは自宅でできる改善方法はありますか?

answer

仕事や日常生活の心理的負担を軽減できるのが1番ですが、中々難しいためまずはリラックスできる時間の確保や深呼吸、ぬるめのお湯に15分くらい入浴するなどを行うと改善できます。